深浦ってどこ-FUKADOCO-青森県深浦町観光公式サイト 新着情報

深浦町ってここ

サイト内検索

深浦町イメージ

イベントや飲食店のお得情報、地域ニュースなど最新のお出かけ情報をお届け!

 新型コロナウイルスの感染者数は急速に増加し、県内においても帰省等による人の流れの増加などにより感染が拡大しているいるため、集中的に感染症対策を実施するべく下記の期間について「白神十二湖エコ・ミュージアム」及び「十二湖ビジターセンター」を休館することとしましたので御理解と御協力をお願いします。

 

 

 

1 期間

令和3年9月1日(水)~令和3年9月30日(木)

 

2 問い合わせ先

観光課 0173-74-4412

観光公式サイト「深浦ってどこ?」を運営している深浦町観光課です。

令和2年12月1日からお車の冬季通行止めを行っておりました
観光スポット「十二湖」ですが令和3年4月1日から解除となりました。

皆様には、新型コロナウイルス対策として場内でのマスク着用に
ご協力をいただきながらも、十二湖場内に広がる大自然を
お楽しみいただければ幸いでございます。

皆様のご来町、心からお待ちしております。

人口減少や少子高齢化が進む中、持続可能な地域づくりを行うためには基幹産業の育成・活性化

が欠かせません。

このため、町は一次産業と観光産業を基幹産業に据え、様々な施策を展開しているところですが、

とりわけ、観光産業においては十二湖振興を図ることが重要となっています。

このような中、津軽国定公園に指定され、青森県指定の鳥獣保護区でもある十二湖において、

昨秋、王池湖畔の木にルアー付きの釣り糸が絡まっている事例が見つかり、その湖底からはビールの

空き缶やウイスキー瓶、ルアー、釣り固定具など多くのゴミが回収されました。

また、冬季閉山中の十二湖・王池でワカサギ釣りをする人が見られますが、落水事故等があった場合、

迅速な救助ができず重大事故につながる恐れがあります。

このため、町は関係機関との協議を踏まえて、令和3年4月より十二湖における池での釣りを禁止

することにいたしました。

美しい自然景観を後世に残すため、また、十二湖での事故防止など十二湖振興を図るうえから

総合的に判断したところでありますので、皆様のご理解とご協力いただきますようお願いいたします。

 

■実施時期:令和3年4月より

■措置の対象:十二湖内のすべての池

 深浦町では、白神岳山頂付近にある「白神岳避難小屋」にネーミングライツ制度を導入し、県内外の企業を対象にネーミングライツ・パートナーを募集していました。

 このほど、弘前市の弘前倉庫株式会社から「山を愛する者の一人として避難小屋の大切さは理解している。少しでもお役に立てれば嬉しい。」と応募があり、審査会を経て当該企業がパートナーに決定しました。

 ※ネーミングライツとは、施設の名称に企業名などを付ける権利を付与することをいい、企業にとっては幅広く会社のPRができ、自治体にとっては施設の維持管理費の確保につながることから県内の他施設でも導入が進んでいます。

 今後は、避難小屋の大規模修繕に備えて命名権料を基金として積立てするほか、パートナーとなった弘前倉庫株式会社と一緒に施設のPRに努めていきます。

〇新名称 白神岳大周満天避難小屋
〇新名称の開始 令和3年4月1日
〇命名権料 670,000円/年(税別)
〇命名権者 弘前倉庫株式会社(弘前市豊田3-5-1)
(事業内容)低温倉庫並びに一般倉庫業など

 

 

観光公式サイト「深浦ってどこ?」を運営している深浦町観光課です。

(一社)深浦町観光協会では2021年1月に「冬の深浦周遊モニターツアー」を実施いたします。

各日程、宿泊施設での1泊2食と翌日の昼食(深浦マグロステーキ丼)、
そして深浦の由緒ある施設や歴史に触れられる施設の拝観料と入館料が無料な
大変お得なモニターツアーです!

12月14日(月)が募集締め切りですので是非ともご応募くださいませ。

【応募方法】
ハガキにペアの氏名、年齢、性別、住所、電話番号を記入の上、
下記住所までご送付をお願いいたします。

『〒038-2324 青森県西津軽郡深浦町大字深浦字浜町272-1
一般社団法人 深浦町観光協会 宛』

【お問い合わせ先】
一般社団法人 深浦町観光協会
TEL:0173-74-3320
FAX:0173-82-0016

深浦町が予定している下記のイベントについては、屋外開催であり三蜜状態となりにくいこと等を勘案して、現時点では予定通り開催することとしています。
しかしながら、新型コロナウイルス感染症の状況によっては、内容の見直しや中止もあり得ますので、その際は当ホームページにてお知らせします。

■ふかうらイルミネーション 2020
(日時) 2020年11月2日(月)~11月15日(日)
毎日、午後5時~午後8時30分まで
(場所) 夕陽公園 ※深浦町大字深浦字浜町379
(内容) 約4万球の光のキューブが闇夜を照らします。

※ご注意 ・自由観覧となります。
・会場内での飲食はご遠慮願います。
・マスク着用のうえ、間隔を空けてご観覧ください。

■日本一の大イチョウライトアップ ―ビッグイエロー2020ー
(日時)2020年11月12日(木)~29日(日)
毎日、午後4時30分~午後8時30分まで
(場所) 北金ヶ沢の大銀杏 ※深浦町大字北金ヶ沢字塩見形356
(内容) 高さ約31m、幹回り約22mの日本一の大銀杏のライトアップ。闇夜に輝く黄金色のビッグイエローは圧巻の
美しさです。

※ご注意 ・自由観覧となります。
・会場内での飲食はご遠慮願います。
・マスク着用のうえ、間隔を空けてご観覧ください。

   

 

深浦町では、白神岳避難小屋の計画的な修繕費用の確保を目的として、ネーミングライツパートナー(スポンサー企業)を募集します。ネーミングライツとは、施設などの名称に、スポンサー企業名や、商品名などを冠するといった施設命名権を付与するものです。施設の愛称にパートナーとなる企業名等を付け、企業を幅広くPRすることが出来るほか、社会貢献活動の一つとしても大変意義のあるものです。深浦町としても観光パンフレットやホームページ等で積極的に愛称を使用するよう努めてまいりますので、ぜひともご応募ください。

◆募集期間
令和2年7月13日(月)~8月7日(金)

◆応募方法
避難小屋ネーミングライツパートナー募集要項をご確認のうえ、ご応募ください。
白神岳避難小屋ネーミングライツ事業応募申請書
募集チラシ

上記、3項目をクリックしてご確認ください。

     白神岳登山案内図               白神岳避難小屋

 

◆お問い合わせ先
深浦町役場観光課 観光振興係
TEL:0173−74−4412
FAX:0173−74−4415

観光公式サイト「深浦ってどこ?」を運営している深浦町観光課です。

深浦町岩崎地区を通る「岩崎西目屋弘前線(通称;白神ライン)ですが下記の期間中に大雨のため全面通行止となります。

期間;令和2年7月10日(金)17時から
   令和2年7月13日(月)10時まで

上記の期間の通行止となりますので、ご通行を予定していた際には別途ルート(国道101号など)にてご来町くださいませ。

東日本旅客鉄道株式会社では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、5月13日よりJR五能線「リゾートしらかみ」の運休の継続が決定しました。

JR五能線「リゾートしらかみ」運休期間については、下記のとおりです。

〇JR五能線「リゾートしらかみ」運休期間 ※「五能線クルージングトレイン」を含む
 
 2020年6月30日(火)まで

なお、新型コロナウイルス感染症の事態収束が見込めない場合は、「リゾートしらかみ」運休期間の再延期の可能性もございますのでご了承ください。

 このたび、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が5月31日まで延長されたことを受けて、深浦町新型コロナウイルス感染症対策本部にて観光施設等の閉鎖解除を協議しましたところ、特定警戒都道府県以外においては自粛が緩和されたことに鑑み、十二湖を予定どおり開放することと致しました。

 若葉の新緑が日ごとさわやかになるこの時期、例年、十二湖には散策を楽しみに多くの観光客が訪れます。自粛生活も長く続いたことから、トレッキングや気分転換等、県民の心身における健康に寄与するべく、いわゆる「3密」の回避等については引き続き注意喚起しながら、安全安心に楽しめる場を提供してまいりたいと考えております。

 皆様におかれましては、今後とも十二湖地域の発展に御協力を賜りますようお願い申し上げます。

解除場所:十二湖
解除日時:令和2年5月11日(月) 午前9時
解除方法:十二湖に通じる林道、町道の開放(3路線)

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた各観光施設等に関する休業は、
下記のとおりです。皆様の御理解と御協力をお願いいたします。

・アオーネ白神十二湖(すべての施設閉鎖) 4月25日(土)~5月31日(日)
・トレッキングガイド受付中止       4月17日(金)~当分の間
・森の物産館キョロロ           4月25日(土)~5月31日(日)
・十二湖庵                4月17日(金)~当分の間
・エコ・ミュージアム           4月29日(水)~5月10日(日)
・十二湖ビジターセンター         4月29日(水)~5月10日(日)
・風待ち舘                4月29日(水)~5月10日(日)
・十二湖駅産直              4月29日(水)~5月10日(日)
・ウェスパ椿山              4月29日(水)~5月31日(日)
・歴史民俗資料館、美術館         4月17日(金)~5月6日(水)
・太宰の宿ふかうら文学館         4月17日(金)~5月6日(水)
・深浦まるごと市場            4月29日(水)~5月10日(日)
・まるはまらぁめん(まるごと市場内食堂) 4月29日(水)~5月31日(日)

 全国を対象とした緊急事態宣言によって、不要不急の帰省や旅行等の自粛が
要請されたところでありますが、十二湖を存する深浦町としましては、政府発令
の緊急事態宣言を重く受け止め、十二湖への人の流入を抑制することで町内は
もとより青森県内における新型コロナウイルス感染症の拡大防止に努めるべく、
下記の期間について十二湖を閉鎖することとしました。
 本格的なグリーンシーズンを迎え、十二湖の景色を楽しみに計画されていた
皆様には大変申し訳ございませんが御理解と御協力をお願いします。
 新型コロナウイルス感染症が終息した折には、ぜひともご来訪いただき、
十二湖の大自然を満喫くだされば幸甚に存じます。

閉鎖方法 :十二湖に通じる林道、町道の封鎖(3路線)

期  間 :令和2年4月24日(金)午後4時から
      令和2年5月11日(月)午前9時まで
         ※状況に応じて延長の可能性があります。

【施設に関するお問い合わせ先】
深浦町観光課 TEL:0173-74-4412

 東日本旅客鉄道株式会社様では、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、4月10日よりJR五能線「リゾートしらかみ」の運休を決定しました。

 また弘南バス株式会社様も、4月17日から運行を予定しておりました「十二湖線」の運行開始を延期することを決定しました。

 JR五能線「リゾートしらかみ」運休期間及び弘南バス「十二湖線」運行開始日については次のとおりです。

   〇JR五能線「リゾートしらかみ」運休期間 ※「五能線クルージングトレイン」を含む
     2020年4月10日(金)~2020年5月31日(日)

   〇弘南バス「十二湖線」運行開始日
     2020年6月1日(月)

 なお、新型コロナウイルスの事態終息が見込めない場合は、「リゾートしらかみ」運休期間の変更や弘南バス「十二湖線」運行開始日の再延期の可能性もございます。

「八峰・深浦 国境400年まつり」が開催されます!

津軽藩と佐竹藩との国境が画定したとされる元和五年(1619年)。

令和元年(2019年)の今年、400年を迎えます。

元和から令和へ時を重ね時代を築き、文化交流を深めてきた深浦町と八峰町。

400年の時を超えて、今対決!!

深浦町と八峰町のグルメ対決や深浦町・八峰町のグルメで早食い対決など

楽しい・美味しいイベントが目白押しです!

また、各日100名様に両町セットを無料振舞い致します!!

ぜひぜひお越しください。

 

日時:令和元年7月13日(土)・14日(日)

9:30~16:10(400分開催)

会場:八森いさびり温泉ハタハタ館 駐車場特設会場

お問い合わせは深浦町観光協会さんへ ℡0173-74-3320 fax0173-82-0016

↓↓詳細は下記PDFをご覧ください。↓↓

八峰深浦国境400年まつりチラシ_PDF

昨年度に続き、2年連続で冠協賛となった深浦町は、抽選で合計200名様に標記デーゲームにご招待いたします!

応募・申込はもちろんどなたでもできますが、特に「在仙深浦出身者」やその関係者、「深浦ファン」の皆様はぜひぜひふるってご応募ください!

当日は新日本プロレスの棚瀬弘至選手が始球式にも登場し会場を盛り上げます!

応募方法など詳細はこちらをご覧ください。⇒◆深浦町スペシャルデー‗応募方法

平成30年12月1日から冬期通行止めにより、十二湖への一般入場ができなくなることをお知らせいたします。

 

冬期閉鎖期間:平成30年12月1日~平成31年3月31日(予定)

 

今シーズンもたくさんのお客様にお越しいただき、誠にありがとうございました。

来年も皆様のご来場を心よりお待ちしております。

現在たくさんのお客様にご来場、お楽しみいただいている「ビッグイエロー2018」ですが、今年は例年よりも暖かい日が続き黄葉の色づきが非常に遅く進んでいることから、期間延長を熱望されるお客様の声にお応えして、開催期間を延長し、ライトアップを12月2日(日)まで実施いたします。

◆通常点灯:16時30分~20時30分

◆点灯期間:12月2日(日)まで
※イチョウの葉の状況により変更になる場合がございます。

西北地域県民局 地域整備部 鰺ヶ沢道路河川事務所から、県道28号岩崎西目屋弘前線 ≪通称:白神ライン≫ を下記のとおり全面通行止めにするお知らせがありました。

 

 

◆路線名:県道岩崎西目屋弘前線≪通称:白神ライン≫

◆区間:深浦町西岩崎山(岩崎ゲート)から西目屋津軽峠

◆期間:平成30年11月15日 17時から 平成31年5月30日 12時まで(予定)

 

冬期間は全面通行止となりますので、みなさまご注意ください。

 

今年も開催されます日本一の大イチョウライトアップ「ビッグイエロー2018」。

北金ヶ沢の大イチョウは現在色づきはじめた状況です。

 

例年半分くらい葉が落ちる時期は11月25日頃であり、完全に落葉する時期につきましては11月末となっております。

ただし、強風が発生した場合は落葉する時期も早まります。

 

11月7日(水)から11月28日(水)までの期間に、夜間ライトアップし、点灯時間は午後4時30分から午後8時30分までとなっております。

 

みなさまぜひお越しください。

青森県内自治体では初の冠協賛となった深浦町は、抽選で合計200名様に標記ナイター(無料観戦チケット)にご招待いたします。

応募・申込はもちろんどなたさまでもできますが、特に、「在仙深浦出身者」やその関係者、「深浦ファン」の皆さまはぜひぜひふるってご応募ください。

詳しくはこちらをご覧ください。

rakutenn0515

 

(さらに…)

ページトップへ

copyright © Fukaura-machi. All rights reserved.